『ナチュラル ドッグフード(アランズ)』の原材料・中身を調べました!

今回、中身と原材料を調べたドッグフードは、『イギリス産の無添加プレミアムドッグフード 『アランズ ナチュラルドッグフード』』です。他サイトでもいつも上位にくるほど人気のドッグフードですが、一体どんな原材料を使っているのでしょうか。調べていきたいと思います!

アランズ ナチュラルドッグフードについて

自然自給(ナチュラルフィーディング)という理念を元に作られたドッグフードです。

具体的には、、

本来、野生の犬は、自らが仕留めた草食動物を丸ごと食べていたから、肉食ではあるものの、草食動物が食べた植物も一緒に栄養として取り込んでいた。
それは犬が人と一緒に暮らすようになった現代でも適用されるべき原則であり、それに沿わない食事をすることは健康リスクにつながるという考え。

ということで、グレインフリーのドッグフードではないみたいです。

原材料・成分

〇原材料

原材料 生ラム肉(イギリス産)55%、玄米18%、全粒オーツ麦、ベジタブル・ハーブミックス、全粒大麦、テンサイ、亜麻仁、ビール酵母

★小麦・大豆・乳製品・とうもろこし・牛肉・豚肉は不使用。
★人工添加物・肉の副産物・着色料・保存料・香料は不使用

半分はイギリス産のラム肉が使われています。玄米は炭水化物としてというよりも『食物繊維』として与えてもいいかもしれません。毎日のおトイレの時はスッキリすると思います。また、保存料の添加物がなく、ハーブで代用しているところは良いと思います。

※用語の説明はこちら

〇成分

成分分析値
粗たんぱく質 : 20.0%
粗脂肪 : 12.5%
粗灰分 : 7.0%
粗繊維 : 6.0%
水分 : 8.0%
エネルギー(100gあたり)/339kcal

株式会社レティシアンは5つのドッグフードブランドを販売していますが、このアランズナチュラルドッグフードは一番カロリーが低いです。
また、たんぱく質も20%ということでこちらもブランドの中では一番低い値ですので、子犬や成長期のワンちゃんではなく、比較的成犬以上に与えるフードかと思います。

コスト

※単品の場合:100gあたり 約198円 
※定期の場合:100gあたり 約178円

(別途送料有:640円)
※掲載の情報は2018年11月現在のもので、今後販売価格や消費税額、在庫状況など変更になる場合があります。

アランズ ナチュラルドッグフードの公式HPはこちらから

その他ドッグフードの総合評価はこちらから

ユーザーの声(ポジティブ)

少しアレルギー気味だったので、食事を改善してあげようと
いろいろためした結果、無添加のナチュラルドッグフードに落ち着きました。

おかげで今はすごくキレイに♪
うちに遊びに来る友人たちも、彼女にメロメロです*^^*

今までフードをあまり食べずに色々試してみましたが、このフードに変えてからは食事のときになると、とび跳ねて喜び 食いつきもすごく良いです。今までが嘘みたい…に。

ユーザーの声(ネガティブ)

食いつきはまあ普通でしたので、3回ほど購入して与えていましたがアレルギー体質の娘には何かが反応しているようで、残念ながら他に切り替えてしまいました。

1歳のトイプですが残念ながら全く食い付きが良くありませんでした。大量に残ってしまいました。少量の販売があったら良かったですね(T . T)

※個人の感想であり、効果や効能等を保証するものではありません。

アランズ ナチュラルドッグフードの公式HPはこちらから

「ドッグフードの中身調べます.com」では、プレミアムドッグフードから量販店で販売されているドッグフードまで様々な種類のドッグフードの中身を調べました。当サイトのドッグフード評価は、原材料の安全性やコストなど総合的に独自で評価しています。(最高は★★★)

※コストは、100gあたりの概算です。

その他ドッグフードの総合評価はこちらから

コメントの入力は終了しました。