『ナチュロル』を調べました!

今回は、日本製の『ナチュロルについて調べてみました!

ナチュロルは…

◎新鮮な生肉たっぷり55%使用

良質で選び抜かれた原材料の生の牛・鶏・馬・魚肉を55%以上を使用。

◎安定・持続型ビタミンC配合

人と同じようにストレスから敏感肌などの健康トラブル(毛つやなど)を起こしがちな現代の犬のために、安定・持続型ビタミンCを高濃度で配合。

また、健康的な免疫力を維持するのに効果的と言われているビタミンCですが、ナチュロルでは世界で初めてドッグフードに安定・持続型ビタミンCを1,000mg/kg配合

◎グルテン、グレインフリー+100%無添加

犬の体に良くないとされているグレイン(穀物類)とグルテンを一切使わず、さらに合成保存料・合成防腐剤や着色料なども不使用

◎安心の日本製

品質に大きく関わる輸送工程がないため、高品質で風味の劣化が少なく、保存料も不要で食品添加物も最小限に抑えている。

◎高栄養、高タンパク質

余計なカサ増しをせずに、毎日の食事で必要な栄養素をバランスよく配合し、理想的に配合された天然素材には必須ビタミンやミネラルも豊富。子犬からシニア犬の健康な身体づくりに貢献。

ナチュロルの公式HPはこちらから

「おうちで手作りしたごはんを愛犬にたべさせたいけど。忙しくてなかなか作れない」

という飼い主さんをサポートするために誕生した日本製のナチュロル!

原材料

【原材料】
新鮮牛生肉(北海道・兵庫県産)・新鮮鶏生肉(兵庫県産)・新鮮馬生肉(カナダ産)・新鮮魚生肉(兵庫県産)、タピオカ(ベトナム産)、魚粉(北海道・長崎県産)、紫さつまいも(ベトナム産)、チーズ(国産)、ココナッツ(フィリピン産)、りんご繊維、鶏粉末、胡麻、ひまわり油、乳清、安定・持続型ビタミンC、天然バイオフラボノイド、海藻、脱脂粉乳、オリゴ糖、乳酸菌

カロリー:400Kcal / 100g当り

※用語の説明はこちら

【ナチュロルの注目原材料】
・世界初!健康トラブルと強力に体内で戦う「安定・持続型ビタミンC」
・アレルギーワンちゃんに優しい「タピオカ」
・シニアワンちゃんの目にも優しいアントシアニンがたっぷりの「紫さつまいも」
・ポリフェノールたっぷりで善玉菌の餌となる「りんご繊維」

原材料も調べてみましたが、アレルギーを起こしやすい穀物や人工添加物・副産物は使っていないようでした。

ただ、気になった点としては、、

健康トラブルにかかりやすいワンちゃんは、免疫力が低下している場合があるので、安定・持続型ビタミンCが配合されている

このことが免疫力にどう作用するか判別がつかない点と、、

また、デリケートなワンちゃんの胃腸のために新鮮な生肉を低温フレッシュ製法で配合している為、消化が良く生きた乳酸菌による善玉菌アップで腸内健康をサポート。

乳酸菌が生きたまま本当に腸まで届くかは不明です。

又、カロリーが400Kcalと一般的には少々高めです。

コスト

通常購入¥353 定期購入¥293 100g当り 30gトライアル100円有

※税別・送料別

まとめ

毎月人数限定の『100円食いつきテスト付の定期コース』があるみたいです。※100円食いつきテストは、定期コースの申し込みが条件とのこと。

ごはんの食いつきが良くないワンちゃんや、日本製を重視する飼い主さん涙やけ・毛つや・皮膚トラブルでお悩みの飼い主さんは一度試してみてもいいかもしれません。うちの子はポメラニアンですが、チワワやトイプードルなどの小型犬を飼っている飼い主さんは、愛犬の涙やけで悩んでる方も多いと思います。うちも一回試してみたいと思います!

ナチュロルの公式HPはこちらから

その他ドッグフードの総合評価はこちらから

「ドッグフードの中身調べます.com」では、プレミアムドッグフードから量販店で販売されているドッグフードまで様々な種類のドッグフードの中身を調べました。当サイトのドッグフード評価は、原材料の安全性やコストなど総合的に独自で評価しています。(最高は★★★)

※コストは、100gあたりの概算です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。