『ハロー(HALO)』の中身を調べました!

今回ドッグフードの中身・原材料を調べたのは、『HALO(ハロー) アダルト カロリーオフ ヘルシーサーモン グレインフリー』です。

こちらのドッグフードは、高品質のサーモンを使用し、副産物やミール原料、トウモロコシ・小麦不使用のワンちゃんの体重管理に配慮したヘルシータイプのグレインフリーです。

実はうちの子が誤食が原因で急性膵炎になった後に、低脂肪のグレインフリーを探し、色々試した結果しばらくの間こちらのフードをあげていました。個体差はあると思いますが、うちの子とは健康面で相性が良かった様です!

では、「HALO(ハロー)」について調べてみました。

HALO(ハロー)について

原産国は『アメリカ』です。

株式会社 ベッツ・チョイス・ジャパンという企業が輸入販売している様です。

1986年、ハローは、アンディ・ブラウンという飼い主がスポットという名のネコのためにフードを作ったことから始まりました。

スポットは子猫のころはとても元気でしたが、大人になると皮膚や胃腸など様々なトラブルをかかえるようになりました。アンディはいくつもの動物病院を受診し、処方食やプレミアムフードを薦められましたが、よくなるどころかかえって悪くなってしまいました。

そこで、アンディはペットフードの原材料を研究するようになり。自分の家のキッチンで人間用の食材を使用してスポットのためのフードを作り始めたところ、スポットの体調がよくなりました。それがハローの始まりです。

※ハローのブランドサイトからの抜粋※

ハローは飼い主さんの深い愛情から作られたドッグフードなんですね。

ハローは、健康的なライフスタイルをサポートするために、栄養バランスや原材料にも徹底的にこだわったホリスティックフード。私たちと同じキッチンで使用する品質レベルの正肉(または魚)のみを使用し、必須アミノ酸が豊富な全卵と、植物性タンパク質のエンドウ豆を組み合わせアミノ酸バランスを保っている。

さらに、人の食用に適さない部位などの肉副産物、ミール原料、合成着料・保存料・香料、トウモロコシや小麦・小麦グルテン、ビートパルプやコーングルテンミールなども不使用。

ワンちゃん用だけでなく、猫ちゃんのごはんも販売されています。また量販店やペットショップなどの店舗でも販売されているので、個人的には買いやすい商品だと思います。

楽天商品詳細のページはこちらから

ラインナップ
<小粒タイプ>
〇パピー ヘルシーチキン…1歳未満の子犬、妊娠・授乳期の母犬用
〇アダルト ヘルシーチキン…1~6歳くらいの成犬用
〇アダルト カロリーオフ ヘルシーサーモン(グレインフリー)…1歳以上の成犬の健康維持・体重管理用
〇シニア7+ ヘルシーサーモン(グレインフリー)…7歳くらいからの中高齢犬用
〇シニア10+ ヘルシーサーモン(グレインフリー)…10歳くらいからの高齢犬用
〇シニア14+ ヘルシーサーモン(グレインフリー)…14歳くらいからの超高齢犬用
<ローテーションフード>
〇アダルト ヘルシーチキン…1歳以上
〇アダルト ヘルシーサーモン…1歳以上
〇アダルト ヘルシーラム…1歳以上
※グレインフリーでなない種類もあるので注意

原材料などの成分

〇原材料

サーモン、ホワイトフィッシュ、ひきわりエンドウ豆、エンドウ豆粉、エンドウ豆プロテイン、ジャガイモ、全卵、トマトポマス、大豆エキス、チキンレバー、亜麻仁(オメガ3脂肪酸・オメガ6脂肪酸源)、エンドウ豆繊維、鶏脂(ミックストコフェロールとクエン酸で酸化防止)、サーモンオイル(DHA源、ミックストコフェロールで酸化防止)、ニンジン、クランベリー、ブルーベリー、リンゴ、ズッキーニ、アルファルファ、サツマイモ、タウリン、イヌリン、L-カルニチン

ビタミン類(A、D3、E、B1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、C、葉酸、ビオチン、コリン)

ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、亜鉛アミノ酸キレート、鉄アミノ酸キレート、コバルトアミノ酸キレート、銅アミノ酸キレート、マンガンアミノ酸キレート、マグネシウムアミノ酸キレート、ヨウ素、セレン)

プロバイオティクス(ラクトバチルス菌、ビフィズス菌、ペディオコッカス菌)

※用語の説明はこちら
〇保証成分

たんぱく質…28.0%以上

脂肪…12.0%以上

粗繊維…6.0%以下

灰分…8.0%以下

水分…10.0%以下

カルシウム…1.0%以上

リン…0.9%以上

ビタミンE…200IU/kg以上

オメガ3脂肪酸…0.5%以上

オメガ6脂肪酸…2.8%以上

L-カルニチン…492mg/kg以上

代謝エネルギー(ME)…372kcal/100g

※『HALO(ハロー) アダルト カロリーオフ ヘルシーサーモン グレインフリー』の場合。

コスト

100gあたり 約252円 ※1.8kgの場合

(別途送料有)

ちなみ100%返金保証もある様なのでブランドサイトをチェックしてみてください。ブランドサイトはこちらから

※ブランドサイトからは購入はできません。
 楽天ページはこちらから 

ユーザーの声

2016年3-4月実施 「ペット大好き」モニターアンケート結果より

嗜好性において、とてもよく食べた+よく食べた+普通=89.9%

便の状態において、とても良かった+良かった+普通 =91.3%

まとめ

うちの子は、HALO(ハロー)の『アダルト カロリーオフ ヘルシーサーモン グレインフリー』を食べていましたが、ほとんどトラブルも無く、健康を維持しています。元気が良かったのを覚えています。(個体差はあると思いますが…)

またカロリーオフタイプだったので、体重増加も無く、小粒で食べやすそうでした!

ただ、コスト的には量販店で販売されているドッグフードより少し高めだったので、少し悩みましたが愛犬の健康維持のため、こちらのドッグフードをあげていました。

ドッグフードを選ぶ基準は、それぞれだと思いますので、愛犬の体調や悩み、コストなど総合的に判断して、愛犬に合ったドッグフードを選んであげてください。

HALO(ハロー)のその他のラインナップの原材料については、次回以降少しづつ調べていきたいと思います…。

その他ドッグフードの総合評価はこちらから

「ドッグフードの中身調べます.com」では、プレミアムドッグフードから量販店で販売されているドッグフードまで様々な種類のドッグフードの中身を調べました。当サイトのドッグフード評価は、原材料の安全性やコストなど総合的に独自で評価しています。(最高は★★★)

※コストは、100gあたりの概算です。

コメントの入力は終了しました。