『モグワン ドッグフード』の中身を調べました!

モグワン
社名:株式会社レティシアン

今回私が調べたのは、うちの子も食べている『カナガン』の品質を残し、食いつきをさらに追及した『モグワン』。

最近テレビでもCM流れてましたね。

モグワンを知らない方の為に、簡単にモグワンについて説明します。

モグワンとは

全犬種・全ライフステージ対応、ヒューマングレードの原材料を使用し、新鮮なチキンとサーモンを使った高たんぱく・動物性たんぱく質50%以上のフード。着色料、香料不使用のグレインフリーです。

※「ヒューマングレード(人間用)の食品工場で加工出荷された肉・魚・野菜を使用。
  ミネラル類・ビタミン類はペットフード用に生産されたものを使用

インターネットでも「モグワン」について調べているサイトも多く、色々な方法で購入できるみたいです。
また、人工添加物不使用のため、酸化防止剤が入っていない(天然の保存料で代用)ので、保存には注意が必要との意見もあるみたいです。

また、グレインフリーのフードは他のフードに比べ栄養価が高いので、食べさせる量にも注意が必要との事。

モグワンの公式HPはこちらから

原材料

こんな感じです。

●チキン&サーモン56%(チキン生肉21%、生サーモン12%、乾燥チキン12%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%) ●サツマイモ ●エンドウ豆 ●レンズ豆 ●ひよこ豆 ●ビール酵母 ●アルファルファ ●ミネラル類(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム) ●ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE) ●ココナッツオイル ●バナナ ●リンゴ ●海藻 ●クランベリー ●カボチャ ●カモミール ●マリーゴールド ●セイヨウタンポポ ●トマト ●ジンジャー ●アスパラガス ●パパイヤ ●グルコサミン ●メチルスルフォニルメタン(MSM) ●コンドロイチン ●乳酸菌

※用語の説明はこちら

成分

粗タンパク質 28%
脂質     12%
粗繊維     3%
粗灰分     8%
水分      8%
オメガ6   1.63%
オメガ3   1.29%
エネルギー(100gあたり) 約344kcal

ココナッツオイル!?と思いましたが、実はココナッツオイルに含まれている「中鎖脂肪酸」はエネルギー効率がよくリフレッシュ効果にも期待があるので、含まれているみたいです。

コスト

ちなみに100グラム当たりのコストは273円です。

※単品で送料と消費税込みのコストです。

定期コースだと、249円です。※毎月一袋1.8㎏

(※2018年10月現在)

まとめ

栄養バランスもいいのでワンちゃんの健康維持の為やキレイで輝くような体を維持する等を期待して『モグワン』を選んでいる飼い主さんが多いようです。
ワンちゃんの体調のことでお悩みを抱えている方、モグワンに興味があるという方は、一度試してみてはいかがでしょうか?

モグワンの公式HPはこちらから

その他ドッグフードの総合評価はこちらから

「ドッグフードの中身調べます.com」では、プレミアムドッグフードから量販店で販売されているドッグフードまで様々な種類のドッグフードの中身を調べました。当サイトのドッグフード評価は、原材料の安全性やコストなど総合的に独自で評価しています。(最高は★★★)

※コストは、100gあたりの概算です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。