不要な材料を含まないドッグフードの調査一覧

CoCo Gourmet(ココグルメ)の中身・原材料を調べてみました!

『CoCo Gourmet-ココグルメ-』ドッグフードは、従来の乾燥したドライタイプのドッグフードとは全く異なる「手作りドッグフード」。新鮮な食材、ヒューマングレードな原材料を使用したグレインフリーのドッグフード。先に評価から知りたい!という方もいると思いますので、私見になりますがまずは評価から。

『LOTUS‐グレインフリー‐』の中身を調べました!

『LOTUS』は、量販店やペットショップ、楽天などのネットでも購入が可能です。 不要な原材料を含まないので、安心して食べさせられるドッグフードが、色々な場所で購入できるのは嬉しいですよね。 さらに2018年3月よりロータスドッグフード(小粒)に、80gのお試しサイズが新登場しました!

『アカナ-ヘリテージ』の中身を調べました!

今回ドッグフードの原材料(中身)を調査したのは、原産国カナダのアカナファミリージャパンが販売する『ACANA-アカナ-』のヘリテージ。 楽天市場のドッグフードランキングでも30位以内にだいたい入っています。アカナが信頼する地元カナダの農家、牧場主、漁師から仕入れた 地元の新鮮な原材料を使用。

『LOTUS-ロータス-』の原材料の中身を調べました!

今回ドッグフードの原材料(中身)を調査したのは、カナダ産であるロータスジャパンが販売するドッグフード『LOTUS』。量販店やペットショップ、楽天などのネットでも購入が可能です。質の良い、安心して食べさせられるドッグフード。2018年3月よりロータスドッグフード(小粒)に、80gのお試しサイズがリリース。

『Dr.ケアワン』の中身を調べました!

今回ドッグフードの原材料・中身を調べたのは、愛犬の涙やけや目やになどのお悩みにアプローチした国産無添加の『Dr.ケアワン』。涙やけやその他のトラブルになる前に、身体の内側からのケアする事が大切。動物栄養学博士監修で国産無添加にこだわった安心安全のドッグフード『Dr.ケアワン』は、そんなお悩みにアプローチ。