一般的流通ドッグフードの調査一覧

『LOTUS‐グレインフリー‐』の中身を調べました!

『LOTUS』は、量販店やペットショップ、楽天などのネットでも購入が可能です。 不要な原材料を含まないので、安心して食べさせられるドッグフードが、色々な場所で購入できるのは嬉しいですよね。 さらに2018年3月よりロータスドッグフード(小粒)に、80gのお試しサイズが新登場しました!

『LOTUS-ロータス-』の原材料の中身を調べました!

今回ドッグフードの原材料(中身)を調査したのは、カナダ産であるロータスジャパンが販売するドッグフード『LOTUS』。量販店やペットショップ、楽天などのネットでも購入が可能です。質の良い、安心して食べさせられるドッグフード。2018年3月よりロータスドッグフード(小粒)に、80gのお試しサイズがリリース。

『ナチュラル チョイス』の中身を調べました!

今回は一般的に流通している人気のニュートロ『ナチュラル チョイス』の原材料(中身)について調査。※小型犬用 成犬用 チキン&玄米※楽天市場 ドッグフードランキング(週間)で第10位。(2019年4月19日現在のランキング情報です。)

『ワイルド レシピ』を調べました!

今回は一般的に流通しているニュートロ『ワイルド レシピ』の原材料(中身)について調査してみました。『ワイルド レシピ』は、自然素材のフードでペットの健康維持を目指すニュートロから販売されている商品です。 『ワイルド レシピ』はニュートロのラインナップの中でも、高タンパクで穀物を使用しないドッグフードです。

『アイムス(IAMS)』の中身を調べました!

今回は、スーパーやホームセンター・ドラッグストアでもよく見かける『アイムス(IAMS)』の原材料(中身)を調べてみました。アイムスは最近「新うまみ成分と食べやすい粒サイズ」に改良をしたみたいです。改良後と改良前でも原材料が異なっている様です。