『ナチュラル チョイス』の中身を調べました!

今回は一般的に流通しているニュートロの『ナチュラル チョイス』の原材料(中身)について調査してみました。※小型犬用 成犬用 チキン&玄米

楽天市場 ドッグフードランキング(週間)で第10位。(2019年4月19日現在のランキング情報です。)

『ナチュラル チョイス』は、自然素材のフードでペットの健康維持を目指すニュートロから販売されている商品です。

『ニュートロ』について

◎ペットの健康的で幸福な毎日を第一に考え、自然素材にこだわり、安全かつ安心へ配慮した最適な栄養バランスを持ち、素材本来のおいしさを追及。

ペットの健康は人間と同じように毎日の食事の積み重ね。原材料・製造・輸送・補完・出荷まで、すべてにおいて安全と安心への配慮を追及。

◎世界のペット栄養学をリードするウォルサム研究所の知見を基に、ペットの健康を守るために、より厳しい栄養基準を満たしたフード作りに取り組んでいる。

◎ペットフードに使用するのは、生産者まで厳選した自然素材。さらに、素材のおいしさを引き出すさまざまな工夫で、ペットたちを夢中にさせる「素材本来のおいしさ」を実現。

『ナチュラル チョイス』のこだわり

製品は全て自社の工場で生産され、厳しい独自の検査基準を設け、原料の品質・安全性の確保に向けて検査を実施。

世界のペット栄養学をリードするウォルサム研究所の知見を基に、犬の特徴やライフスタイルに合わせて、最適な素材、最適な栄養バランスと消化性を実現。

皮膚・被毛の健康維持に配慮

愛犬の皮膚・被毛の健康維持に配慮してつくられた総合栄養食。長年の研究の結果でたどり着いた「リノール酸」と「亜鉛」が最適なバランスで配合。

高品質な原材料

犬は必要とするタンパク質の量が人よりも多く、また元々肉食動物であるため肉の消化に適した消化器官を持っています。

そのため肉原料からタンパク質を摂取することが大切だと考えているニュートロ『ナチュラス チョイス』は、消化しやすいチキンやラムなどを主原料としています。

消化吸収率へのこだわり

どんなに栄養価が高いドッグフードでも、効率的に消化されなければ意味がない。ニュートロ『ナチュラス チョイス』は、厳選された原材料の選択により、たんぱく質や炭水化物、脂質の吸収率で優れた水準を達成。さらに、ビタミン・ミネラルの吸収の健康維持にも優れている。

ラインナップ

豊富な味のバラエティ展開で、おいしく健康維持をサポート。様々な種類が販売されています。

プレミアムチキン…超小型犬(4kg以下)、小型犬用、中型犬~大型犬用

プロテインシリーズ…ラム&玄米、鹿肉、フィッシュ

スペシャルケア…避妊・去勢犬用、減量用、体重管理用

原材料、保証成分値

『ナチュラル チョイス』は、愛犬の健康維持をサポートする幅広いラインナップがありますが、今回は超小型犬~小型犬用の『小型犬 成犬用 チキン&玄米(生後8ヶ月以上の小型犬の成犬に)』の原材料などを調査してみました。

原材料

チキン(肉)、チキンミール、エンドウマメ、玄米、粗挽き米、鶏脂*、大麦、ラムミール、オートミール、米糠、サツマイモ、タンパク加水分解物、ビートパルプ、亜麻仁、リンゴ、ブルーベリー、ニンジン、マリーゴールド抽出物、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、イノシトール、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸)

保証成分値

・タンパク質…24.0%以上
・脂質…15.0%以上
・粗繊維…4.0%以下
・灰分…10.0%以下
・水分…10.0%以下
・ビタミンE…400IU/kg 以上
・ビタミンC…100mg/kg 以上
・オメガ6脂肪酸…2.0% 以上
・オメガ3脂肪酸…0.2% 以上
・代謝エネルギー…365kcal/100g

コスト

100gあたり 約120.3円

※「小型犬 成犬用 チキン&玄米(生後8ヶ月以上の小型犬の成犬に)」1kgの場合。

※別途送料有。

※店舗により販売価格が異なるため、あくまで目安です。

まとめ

『ナチュラル チョイス』を調査してわかったこと、

①着色料は入っていない

②原材料の中に「ビートパルプ」「~ミール」の副産物が入っている

③タンパク質の割合が少ないかも

④価格はそこまで高くない

『ナチュラル チョイス』は気になる危険な人工添加物が入っていないことがわかりましたが、「ビートパルプ」や「~ミール」という副産物が含まれており、「ヒューマングレード」の表記はなく、当サイトでも調査をしているプレミアムフードなどの高品質グループに入るのは難しいと思いました。

ただ、一般的に流通しているドッグフードの中では、一定の品質を保っているので、クオリティーが高いグループに入りそうですね。楽天市場の週間ドッグフードランキングでも第10位でした。ニュートロの商品はランキングに複数の商品がエントリーされています。市販のドッグフードの中でも人気がある事がわかりますね。

あと『ナチュラル チョイス』は、グレインフリーではないので、玄米や大麦などの穀物が原材料の中に入っています。グレインフリーを食べさせてあげたい方は避けた方がいいかもしれませんね。ただ、ニュートロではアレルギーに配慮したい方向けに、『ワイルド レシピ』という商品もあるそうです。飼い主や愛犬のニーズに合わせて、色々なラインナップがあるのはうれしいですね。